Posted by at

2009年06月04日

安室奈美恵のスーパーモンキーズ時代

歌手な安室奈美恵さんは以前はMAXと一緒にスーパーモンキーズとして活動していました。youtubeではそのスーパーモンキーズ時代のものや、デビュー曲なども投稿されていました。

数も多いのでやはり当時からオーラのあった人なのかなと思います。売れない時期もありましたが、売れるまでに3年ほどなので全体的に見れば早い方かなと思います。

当時はMAXと行動を共にしていて仲がよかったそうですが、今は昔ほど交流もそんなにはない様子です。  


Posted by ぴっちゃん at 23:27Comments(0)ブログ

2009年06月04日

カイ君がホークス応援隊長にーープロ野球

携帯電話ソフトバンクモバイルのテレビCMで人気のお父さん犬(カイ君)がプロ野球のソフトバンクホークスの応援隊長結成式に参加しました。

ヤフードームで行われたそうですが、そこまでの移動が気になります。犬でありながらもなかなかハードなスケジュールをこなしている模様です。

式にはCMでお兄さん役を務めるダンテ・カーバーさんも出席し「ナンバーワンを目指してください」と選手を激励しました。



ソフトバンクホークスからは和田選手が出席。「これ以上ない力強い応援」と喜びました。今後はお父さん犬がチームを応援するCMも今季中に制作される予定なんだそうです。


カイ君マスコット入り 入浴剤ケース(12個)販売

お父さん犬が博多弁を“しゃべる”可能性もあるようです。  


Posted by ぴっちゃん at 20:25Comments(0)ブログ

2009年06月04日

ミニチーズおかきが登場

最近ミニチーズおかきが登場していました。今ははちみつ梅という味も出ているそうですが、今のところ見かけたことがありません。

甘酸っぱい味になっているそうです。チーズおかきはおかきと言えば塩味などシンプルが多いなか、チーズを乗せるという大胆なおかきを発売したと言われていたそうです。

当時はおかきとチーズは新鮮なものだったようです。たしかに今、自分でおかきの上にチーズを乗せようかと思うかと言われればそういうことはしない気がします。

  


Posted by ぴっちゃん at 09:23Comments(0)ブログ

2009年06月04日

探偵学園Qおもしろい本、

探偵学園Qはなかなかおもしろいです。金田一少年の事件簿、名探偵コナンと読んでいたのですが、他に違う探偵シリーズはないかと差がしていた時に見つけました。

講談社から発売されているもので、著者には金田一少年も書いたさとうふみやさんになっています。どことなく顔が似てる。

探偵学園Q(22)

探偵学園Qは名探偵コナンのように知名度はそんなに高くはないと思いますが、アニメやドラマでも放送されました。

内容は探偵を育てる学園が生徒を募集して、集まってきた生徒を探偵として教育するというもので、その中で事件が起こっていくというものです。

ストーリーはどちらかと言えば長めで、1冊~2冊ほどで話が切り替わります。内容も名探偵コナンが小学生向けだとすればこちらは中学・高校生以上という感じで、内容が複雑な感じがあります。





主人公も高校生以上とメインの登場人物は比較的年齢層は高めです。事件が起こる背景、メンバーの家庭の秘密などいろいろ謎も多くて読んでいてかなり気になります。

事件も裏の裏をついたような、時々わけがわからなくなるような、どれを信じればいいのかと展開がおもしろいです。

こういうマンガは連載で続く場合が多いのですが、もう完結してしまっています。メンバーの謎と組織の謎と明かされていくのでおもしろいです。

最後はまさかの展開でした。やはり本は終わると悲しいものです。

  


Posted by ぴっちゃん at 01:13Comments(0)書籍関連

2009年06月03日

ブルボンアルフォートとブランチュール

ブルボンは低価格でおいしいお菓子を提供してくれるメーカーですが、その中でも人気のあるチョコレートはアルフォートとブランチュールです。

ファミリータイプのものと、一人用の小さめのものとがあります。どちらかと言えばアルフォートの方が人気がありますが、ブランチュールもおいしいです。

ブランチュールは薄い焼き菓子の中にホワイトチョコレートが挟んであるというお菓子です。アルフォートは厚いクッキーに厚いチョコレートのお菓子でボリュームがありますが、こちらはそんなにありませんが、クッキーが薄いことでチョコレートを引き立てている感じです。

  


Posted by ぴっちゃん at 18:27Comments(0)ブログ

2009年06月02日

明石家さんまの人生や生い立ち

明石家さんまは現在の私生活ではいろいろネタにするものの、実家の家族について語ることはあまりないですね。そんな中で明石家さんまの兄が明石家さんまについて雑誌で語っていました。

小さい頃は経済的に苦しくてなかなか大変な環境で育ったそうです。下の弟想いでとてもかわいがっていたんだとか。明石家さんまのさんまもさんまの缶詰作業を経営していたからこの名前にしたそうです。

小さい頃から人を笑わせることが好きだったそうです。こういう環境で育ったからか、とくに贅沢三昧をするというわけではなく、即席ラーメンを食べるなどの一般的なこともやります。



大竹しのぶとの再婚も女性一人で子育てをする姿がほっとけなかったのではと言っていました。元々さんまのまんまに大竹しのぶがやってきた際には、普通とは違いテンションも素になっていた気がします。

今のような長澤まさみがタイプと言ったり笑わせるような姿はなく普通の人に戻っていました。

  


Posted by ぴっちゃん at 08:19Comments(0)ブログ

2009年06月02日

広島の大竹選手が連続無失点が止まる43回

連続無失点記録を続けていた大竹選手の記録が43回で止まりました。それにしても43回もとられないのはすごいですね。試合に換算すると5試合連続で点を取られていない計算になります。

記録が途切れたとはいえ5-4で楽天にかちました記録の方では江夏らを抜いてリーグ歴代6位となりました。

本人は「点を取られてから(が大事)と思っていた相手の勢いもあった中で、よく投げられた」と満足していたそうです。記録は続くと今度はそれを続けなければいけないような義務感を感じてしまいがちですが、そんなには気にしていなかったようです。

大竹選手はプロ8年目の26歳です。振る舞いは30代にも見える堂々としたものです。今年一気にブレイクした感じでしょうか。
  


Posted by ぴっちゃん at 01:19Comments(0)

2009年06月01日

母親にしていで人気の黒木瞳(くろきひとみ)

女優の黒木瞳さんは母親にしたいや上司にしたいタレントでは毎回上位にいる方です。元宝塚歌劇団ということもあって、清く美しくが定着したようなそんな方ですね。

知性が備わっていて、きれいだし、前向きだし、しっかりしていそうだし・・・などのイメージがあるようです。黒木瞳さんは現在小学生になる長女がいます。

40歳目前で出産したということになります。長女は有名私立校と呼ばれている小学校に通うなど実生活でも教育には熱心なようです。



黒木瞳さんはさっぱりした性格でありながらも美容には気をつけているようで、顔の体操などをして筋力を維持したり、洗顔はナチュラルに水で洗うことが中心なんだそうです。

  


Posted by ぴっちゃん at 11:21Comments(0)ブログ